ウィーンフィル・ニューイヤー・コンサート2017-2018 のチケット手配|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン Musik Reisen|海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートNeujahrskonzert der Wiener Philharmoniker

ニューイヤー・コンサートについて

毎年1月1日に開催される、一年で最も華やかなあの楽友協会(ムジークフェライン)の黄金ホールでのウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートのチケット情報です。 新年を祝うコンサートですので、観客は正装をし、とても華やかな雰囲気です。また、チケットの入手が困難のため、最もプレミアが付く演奏会としても有名です。

公演日時

  • 2017年12月30日11:00開演 ニューイヤー・プレビュー・コンサート
  • 2017年12月31日19:30開演 ニューイヤー・イヴ・コンサート
  • 2018年 1月 1日11:15開演  ニューイヤー・コンサート

指揮者

Riccardo Muti リッカルド・ムーティ

リッカルド・ムーティ Riccardo Muti / Chicago Symphony Orchestra © Todd Rosenberg Photography

イタリア出身の指揮者で、76歳(2017年7月現在)となる、現代を代表する巨匠です。

トスカニーニに師事し、非常に厳格な人柄で有名です。 音楽を論理的かつ思考的に分析し、徹底的に表現するため、楽団との関係は密接です。情熱的かつ、正統派な音楽を作り上げます。 フィラデルフィア管や、ミラノ・スカラ座、ローマ歌劇場の音楽監督も務めました。現在は、シカゴ交響楽団で、音楽監督を務め、 2011年には、シカゴ響との、ヴェルディの「レクイエム」の録音で、グラミー賞を受賞しております。 また、定期的に、ウィーンフィル、ベルリンフィルなどとも定期公演をしており、 ウィーンフィル定期、及び、ザルツブルク音楽祭でのウィーンフィルとの競演は、毎年、非常に人気が高く、チケットの入手が困難です。

数々の名指揮者が、この世を去っていく現在、まさに巨匠というに相応しい、名指揮者です。オペラも得意とし、現在でも、スカラ座などで不定期に活躍しております。

2011年の7月には、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の名誉団員の称号を、与えられました。ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートは、1993年、1997年、2000年、2004年に続き、5回目です。かなり人気の高い指揮者のため、過去、ムーティの指揮のニューイヤーは、即完売です。

リッカルド・ムーティ公式サイト(英語)リンク

プログラム(3日とも同じ)

12/30~1/1は、すべて、同じプログラム、同じ指揮者です。

12/30は、プレビューのため、会場の花飾りはありませんが、楽団員は正装しており、 普通のコンサートです。 リハーサルではないため、途中で止まることはありません。

プログラムが、発表されました!

  • ヨハン・シュトラウス2世;オペレッタ「ジプシー男爵」より、入場行進曲
  • ヨーゼフ・シュトラウス;ワルツ「ウィーンのフレスコ画」op.249
  • ヨハン・シュトラウス2世;ポルカ「花嫁探し」op.417
  • ヨハン・シュトラウス2世;ポルカ・シュネル「浮気心」op.319
  • ヨハン・シュトラウス1世;マリーのワルツ op.212
  • ヨハン・シュトラウス1世;ウィリアム・テル・ギャロップ op. 29b
  • フランツ・フォン・スッペ;喜歌劇「ボッカチオ」への序曲
  • ヨハン・シュトラウス2世;ワルツ「ミルテの花」op.395
  • ヨハン・シュトラウス2世;アルフォンス・ツィブルカ
  • ヨハン・シュトラウス2世;シュテファニー・ガヴォット op.312
  • ヨハン・シュトラウス2世;ポルカ・シュネル「百発百中」op.326
  • ヨハン・シュトラウス2世;ワルツ「ウィーンの森の物語」op.325
  • ヨハン・シュトラウス2世;祝祭行進曲 op. 452
  • ヨハン・シュトラウス2世;ポルカ・マズルカ「町と田舎」op.322
  • ヨハン・シュトラウス2世;カドリーユ「仮面舞踏会」op.272
  • ヨハン・シュトラウス2世;ワルツ「南国のバラ」op.388
  • ヨーゼフ・シュトラウス;ポルカ・シュネル「短いことづて」op.240
  • < 恒例のアンコール >
  • ヨハン・シュトラウス2世;ワルツ「美しき青きドナウ」op.314
  • ヨハン・シュトラウス1世;ラデツキー行進曲 op.228

PDFダウンロード版は、こちら

代理店プレミア・チケット販売料金

2017/1/11より、受け付け開始。在庫次第で、即日確約されますが、キャンセル不可です。

2017年12月2日更新

※更新されていない場合は、F5を何度か押していただくか、キャッシュを削除してください。

2017年12月30日11:00 ニューイヤーコンサート・プレビュー
カテゴリー 第1 第2 第3 第4 第5 第6 第7 第8 第9 立ち見
チケット料金
(EUR)
990 880 814 770 748 594 572 462 352 100
状 況 第1カテゴリー以外のウェイティングは、受付不可
※…キャンセル待ち、()…残席数、*…2枚ペア販売限定のため、奇数枚は、要問合せ
2017年12月31日19:30 ニューイヤー・イヴ・コンサート
カテゴリー 第1 第2 第3 第4 第5 第6 第7 第8 第9 立ち見
チケット料金
(EUR)
1600 1360 1260 1120 940 720 680 460 400 150
状 況 確約
(6*+1)
確約
(1)
キャンセル待ち 確約
(1)

確約
(14)
※…キャンセル待ち、()…残席数、*…2枚ペア販売限定のため、奇数枚は、要問合せ
2018年1月1日11:15 ニューイヤー・コンサート
カテゴリー 第1 第2 第3 第4 第5 第6 第7 第8 第9 立ち見
チケット料金
(EUR)
5500 4400 3900 3000 2400 1900 350
状 況 応相談 第1カテゴリー以外の
ウェイティングは、原則不可
確約
(1)
※…キャンセル待ち、()…残席数、*…2枚ペア販売限定のため、奇数枚は、要問合せ

完売カテゴリーでも、リクエストすれば即確約できる場合もございます。都度お問い合わせください。

新着情報

  • 12/30は、全席完売ですが、第1カテゴリーは、値上げ料金にて、キャンセル待ち可です。
  • ※第2~立見席は、キャンセル待ち受付不可ですが、随時入荷分は、手配可です。
  • ※今後も、代理店の在庫が完売すると、新たな仕入れルートになり、料金が変動する場合がございますので、ご注意ください。 キャンセル待ちを含め、現地代理店にて、正式にオーダーを受領した段階での料金が適用されます。詳しくは、以下をご一読ください。
  • 赤字の料金は、入手ルート変更により値上げいたしましたが、一部元の料金に戻っております。 今後も、他の日程、カテゴリーも手配時のタイミングによっては、価格が変動する場合がございます。
  • ラスト2枚の残席の場合、ペア販売限定 となり、1枚のお客様は、ウェイティングスタートとなる場合がございますので、ご了承ください。

弊社手配手数料

一律、1枚あたり、9000円 × 手配枚数

  • ニューイヤーチケット(12/30~1/1)は、特別手配手数料B: 1枚9000円です。
  • 定価チケットは抽選でしか入手できず、入手が極めて困難なため、ご了承ください。
  • 手配手数料のみは、お手数ですが、確約後に、別途銀行振込払いとなります。

代理店提示チケット料金

  • ウィーンの代理店よりのプレミア価格となりますので、券面価格(定価)とは、大きく異なります。
  • 高額チケットかつ、代理店の経理上、決済時期が不確定のため、チケット料金は、EUR建てにて、現地代理店による、クレジットカードによる直接決済のみとなります。
  • 代理店の入手先変更に伴い、都度、販売価格が変動しますが、 現地代理店が正式に確約、もしくは、キャンセル待ちのリクエストを、現地で正式に受け付けた段階での料金 が適応されます。
  • 手配確約後、もしくは、ウェイティングリスト掲載後に値下げされた場合でも、値下げ対応はいたしかねますので、ご了承ください。同じく、ウェイティングリスト掲載後の値上げも適応されません。
  • 完売となったカテゴリーでも、随時入荷されますので、キャンセル待ちも可能ですが、入荷の有無及び時期は、未定のため、手配を保証するものではございません。

キャンセル待ちの注意事項は、こちら

1/1 同一料金のセット・カテゴリーについて

1/1の第3&第4、第6&第7、第8&第9は、それぞれ、2つセットで、同一カテゴリーとみなします。 恐れ入りますが、同じ料金の場合、どちらのカテゴリーになるかは、お客様ではお選びいただけません。 確約時は、両カテゴリーいずれかでの確約とし、入荷したお座席に応じて、 代理店側にて、カテゴリーを確定します。

例えば、第3カテゴリー限定の確約、及び、ウェイティング条件の設定は、承ることができかねます。必ず、第3&第4は、セットでの確約となります。

お座席のリクエストについて

  • 手配確約時は、カテゴリーのみの確定となり、お座席未定です。ウィーンフィルの定める、同カテゴリー内のいずれかのお座席での割り当てとなります。
  • カテゴリーと枚数は、即時確約されますが、お座席番号のご案内は、例年12月頃となります。
  • お座席のご希望は、すべてリクエスト対応(先着順)となり、一切の確約はできかねます。
  • ご希望でないお座席でも、必ず購入されるという条件付で、リクエストを承ります。
  • 2枚の場合は、連席は保証です。(但し、余りに割り当てが難しい場合、稀に、通路を挟んだ隣りの席も、事実上の連席とみなします。)
  • 3枚以上をお申込み場合、海外のチケットはほとんどがペア単位のため、2枚,1枚単位に分かれます。 お近くのエリアと言うことも含めて、すべて、リクエスト対応となり、確約はできかねます。
  • ※皆様のニューイヤーコンサートに懸ける情熱は、どなたも一入です。現地代理店では大多数のリクエストを処理しておりますので、すべてのお客様のご期待に添うことは、事実上、不可能です。その点を、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。
  • リクエスト対応へのご同意がいただけない場合は、他のお客様への不公平感が生じるため、手配をお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
  • お座席が、お気に召さない場合でも、すべてお買取りとなり、手配のキャンセル、及び、カテゴリーやお座席の変更は、一切、承ることができかねますので、ご注意ください。

視界制限席について

  • 第8カテゴリー以下のお席は、舞台上の楽団員の後ろに座るお席や、舞台の全く見えない視界制限席(舞台後方のオルガン下、2階の左右バルコニーの2~3列目など)が含まれますので、ご注意ください。
  • 手配時に、カテゴリー別の詳しいエリアをご案内いたします。

お受取り方法

  • チケットのお渡しは、一律、ホテルデリバリー;別途15EURとなります。
  • ※ニューイヤーコンサートのチケットは、再発行が一切不可のため、郵送遅延や郵送事故、お客様による紛失、置き忘れなどによるトラブルを未然に防ぐために、自宅配送不可です。Eチケット非対応です。
  • チケットが代理店に届くのは、例年、12月以降となりますので、お客様のチェックイン日に合わせて、デリバリーいたします。
  • 代理店の熟練スタッフが、ウィーン市内のホテルのフロント・コンシェルジェの担当者のサインをもらい、担当者名を控えて、1件ずつ手渡しの万全の態勢でお届けいたします。 これまで、5000EURを超えるチケットであっても、過去に一切のトラブルはございませんので、安心してお任せください。
  • アパートメント、ユースホステルなどに宿泊されるお客様は、別途応相談です。過去の例では、常駐の管理人や管理会社と連絡が可能なご宿泊先では、ほぼデリバリー対応が可能です。
  • ウィーン市内にご宿泊されない場合は、個別対応いたますので、その旨、ご相談ください。
  • 年末は多くのデリバリーがございますので、皆様がチェックインされる時間帯は、常時オフィスに待機しております。何かございましたら、メールやお電話で即時対応が可能です。

完売公演&カテゴリーのキャンセル待ちについて

  • 完売カテゴリーは、まず提携代理店を通じて、ウェイティングリストに載せることになります。
  • キャンセル待ちという性質上、必ず手配できるという保証はございません。
  • 過去の手配状況では、今まで、ほぼ総てのお客様にチケットを回している実績がありますが、手配時期、カテゴリーについては、何もお約束できるものはございません。
  • ※秋以降にウェイティングを開始する場合、第7~第9カテゴリー限定での低予算のチケットは、入手が難しい傾向にございます。ご予算は、できるだけ高くご設定ください。
  • キャンセル待ちは、ウェイティング順位が上位の方から、優先的に割り当てられますので、お早めにお申込み頂いた方が、より入手できる可能性は高くなります。
  • ウェイティングには、カテゴリーの優先順位や、ウェイティング期日(いつまで待つか)を定めることが可能ですが、 一旦、ウェイティングに載せたチケットは、変更、キャンセルが不可です。
  • 条件を狭め過ぎると、チケットが回ってくる可能性は低くなりますので、なるべく長い期限で、できるだけご予算を上げ、複数カテゴリーを、幾つか優先順位をつけて、ご設定ください。
  • ご指定の条件内にて、入手できたチケットは、必ず、お買取りとなりますので、条件設定は、くれぐれもご注意ください。
  • チケットはニューイヤーの場合、春~夏頃にも多少の動きはありますが、それ以降は、秋~12月頃に出回ってくることが多いため、期限を設けられる場合は、なるべく長めに設定されることをお勧めいたします。
  • ※入手見込みが立たない場合に、他のご旅程や公演への振り替えを希望されるお客様は、中途離脱ができませんので、必ず、ウェイティング期限を定めてください。期限の延長は、随時可能です。
  • 尚、代理店販売価格は入手ルート変更に伴い、今後、料金が改定される場合がございます。
  • キャンセル待ちの場合は、ウェイティングリストに載せた時点での料金が適用され、万が一、それより高い料金での入手が可能な場合は、必ず、事前にご承諾を得ます。その段階で、ご検討ください。
  • 予定通りの料金で、ウェイティング条件内のお座席は、お客様の定めた優先順位に従い、事前のご承諾を得ることなく、即日、カテゴリー×枚数が確約され、お買取りとなります。
  • 尚、お座席のリクエストは、先着順です。キャンセル待ち手配は、通常手配より、確約時期が遅れますので、リクエストは通りにくいと存じます。よって、なるべく現段階で在庫のあるカテゴリーで手配される事が望ましいです。
  • キャンセル待ちは、入手できたチケットは、必ず、お買取り頂くというギャランティ(保証)として、 代理店に、クレジットカード情報を預けます。
  • ウェイティング開始後のキャンセルは、ウェイティング期限を定めない限り、不可となります。
  • 尚、入手に成功し、手配確約時までは、一切の料金、手配手数料は、かかりません。
  • チケット手配のお約束は、一切できかねますが、代理店ともども、全力を尽くさせて頂きます。
  • 一旦、お申込み頂き、確約されたチケットは、いかなる場合もキャンセル・変更不可です。

一旦、お申込み頂き、確約されたチケットは、
いかなる場合もキャンセル・変更不可です。

以上のすべてを、ご了承、ご理解いただけましたら、
以下のフォームより、お申し込みへお進みください。

お申し込み画面へ

Twitter情報

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com

クラシック雑誌

バレエ・ワンダーランド

ムジーク・ライゼンが、p119に掲載されております。 バレエ初心者にもわかりやすく、バレエのいろはを解説してありますので、 是非、書店にてお買い求めください!

Amazonより購入

モーストリー・クラシック

fujisan.co.jpへ Fujisan.co.jpで定期購読 Amazonより1冊購入

海外クラシック情報満載の月刊誌です。1冊1,000円ですが、内容はとても充実していて読み応えがあります。 Fujisan.co.jpより定期購読するとややお得です。以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーもより取り寄せられ、立ち読みも可能です。

モーストリー・クラシック
公式サイト

ダンス・マガジン

fujisan.co.jpへ Fujisan.co.jpで定期購読 Amazonより1冊購入

国内外のバレエ&ダンスを美しい写真で紹介!日本はもちろん、フランス、イギリス、ロシア、アメリカなど世界のバレエ&ダンス・シーンを美しい写真とくわしいレポートで紹介! 以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーも取り寄せられます。
(注意;定期購読は中途解約不可)

ダンス・マガジン
新書館公式サイト