その他有名オケのジルヴェスターコンサート・チケット手配|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン Musik Reisen|海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

ジルヴェスター・コンサートとは?What's "Silvester"?

ジルヴェスターとは、ドイツ語で、「大晦日」という意味で、ジルヴェスターコンサートとは、一般的に、12/31に開催される特別コンサートを言いますが、ここでは年末・年始に行われる、特別コンサートを特集しております。

ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート(12/30~1/1)は、こちら
ベルリンフィル・ジルヴェスター・コンサート(12/29~31)は、こちら

シュターツカペレ・ドレスデン ジルヴェスター・コンサートSilvesterkonzert der Staatskapelle Dresden

飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気指揮者、クリスティアン・ティーレマン が、常任指揮者を務めている、世界でも指折りの、トップクラスの名門オーケストラです。普段は、ドイツ・ドレスデンのザクセン州立歌劇場(=通称;ゼンパーオーパー)のオーケストラ・ピットで、オペラやバレエの伴奏音楽を演奏しています。 ですが、オ―ケストラ公演になると、呼び名が、「シュターツカペレ・ドレスデン」に変わります。他のオケと同様、オペラの合間ですが、独立したオケとして、同様に、ゼンパーオーパーで、定期公演もあり、世界へ遠征ツアーもやっています。

「カペレ:Kapelle」というのは、「礼拝堂、チャペル」の意味で、元は、教会や病院、学校などに付属する礼拝堂の聖歌隊や音楽隊を呼ぶ名称でした。「Staats:シュターツ」とは、国、政府、行政の意味となり、「シューターツ+カペレ」で、いわば、国立劇場付属音楽隊 みたいな意味です。

ミュンヘンとか、ベルリンとか、ウィーンは、国立なんですけど、なんとなく、シュトゥットガルトや、ザクセンは、州立なのですよ。でも、Landestheater が、本当の「州立(Land:州)劇場」なんだけど、これは、どちらかというと、市民劇場に近い。ややこしくて、うまく、説明できませんが、ドイツの独立した州のなかでも、規模が大きい州は、国立級ってことです。

ドレスデンは、旧東ドイツ領だったせいか、古い重厚なドイツ・サウンドが、未だに残っています。しかも、華やかなオペラハウスと、一流オケのジルヴェスターコンサートを、両方堪能できるのは、まさに、ここ、ゼンパーオーパーだけです!

是非、今年の年末は、シュターツカペレ・ドレスデンのジルヴェスターコンサートをご堪能ください。

シュターツカペレ・ドレスデン
(ザクセン国立歌劇場管弦楽団、ゼンパーオーパー)

  • 2017年12月30日20:00開演
  • 2017年12月31日17:15開演
  • 指揮;クリスティアン・ティーレマン
  • ソプラノ;アンジェラ・デノケ
  • メゾ・ソプラノエリーザベト・クールマン
  • テノール;ダニエル・ベーレ
  • 【プログラム】
  • スペシャル・プログラム
  • 【チケット料金】
  • 12/30: 200, 180, 150, 135, 100, 50EUR
  • 12/31: 250, 230, 180, 150, 120, 65EUR
  • 事務手数料;別途1枚につき+4EUR
  • PDFのEチケット

注意事項&手配手数料

ジルヴェスターコンサートは、入手が難しいため、以下の特別手配手数料となります。

  • 定価で、在庫がある場合: 特別手配手数料A:1枚6,000円
  • 完売後のキャンセル待ち: 特別手配手数料B:1枚9,000円

以上のすべてを、ご了承、ご理解いただけましたら、
以下のフォームより、お申し込みへお進みください。

お申し込み画面へ

ライプチヒ・ゲヴァントハウス管ジルヴェスター・コンサートSilvesterkonzert dem Gewandhausorchester

ドイツ、ライプチヒにゲヴァントハウスというコンサートホールがあり、そこを本拠地としている有名オーケストラです。毎年末に、3日間のジルヴェスターコンサートを行い、 毎年第9を上演することで有名です。ベルリン、ドレスデンから列車で移動できる距離のため、ベルリンフィル、シュターツカペレ・ドレスデンと3連夜のジルヴェスターコンサートを楽しまれる方が多く、29日が一番人気です。 一般発売はまだ先ですが、代理店向けのみに先行販売をしており、ムジーク・ライゼンでは、定価で先行確約が可能です。

ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

  • 2017年12月29日20:00開演
  • 2017年12月30日20:00開演
  • 2017年12月31日17:00開演
  • 指揮;アラン・ギルバート
  • ソプラノ;ゲニア・キューマイヤー
  • アルト;ゲルヒルト・ロンベルガー
  • テノール;クラウス・フロリアン・フォークト
  • バス; ジョン・レリエ
  • 中部ドイツ放送合唱団、ゲヴァントハウス合唱団
  • ゲヴァントハウス児童合唱団
  • 【プログラム】
  • ベートーヴェン;交響曲第9番ニ短調op.125
  • 【チケット料金(予定)】
  • 12/29&30; 120, 90, 80, 70, 60, 45EUR
  • 12/31; 180, 150, 140, 130, 120, 105EUR
  • 事務手数料;別途4EUR/1オーダー
  • 6/1より、先行手配開始

注意事項&手配手数料

お座席はリクエスト対応ですので、残席次第です。まだ在庫あります。

  • 定価で、在庫がある場合: 特別手配手数料A:1枚6,000円
  • 完売後のキャンセル待ち: 特別手配手数料B:1枚9,000円
  • 簡易書留による、ご自宅配: 送料:別途500円

以上のすべてを、ご了承、ご理解いただけましたら、
以下のフォームより、お申し込みへお進みください。

お申し込み画面へ

ミュンヘン・フィル・ジルヴェスター&ニューイヤー・コンサートSilvester und Neujahrskonzert der Münchener Philharmoniker

ミュンヘンのガスタイクセンター、フィルハーモニーホールにて、毎年、年末年始に第9のコンサートを上演します。ミュンヘン・フィルは、ドイツ物(ドイツ人作曲の楽曲)を得意とするドイツ・オーケストラで、ブルックナー、マーラーなどの交響曲全集などの録音が有名です。

ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団

  • 2017年12月30日19:00開演
  • 2017年12月31日17:00開演
  • 指揮;クシシュトフ・ウルバンスキ
  • ソプラノ;シモナ・シャトゥロヴァー
  • アルト;カタリーナ・マギエラ
  • テノール;マキシミリアン・シュミット
  • バス;ゲオルク・ツェッペンフェルト
  • ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
  • 【プログラム】
  • ベートーヴェン;交響曲第9番ニ短調op.125
  • 【チケット料金】
  • 85.9, 71.9, 63.1, 51.9, 45.5, 26.6EUR

注意事項&手配手数料

  • 定価で、在庫がある場合: 特別手配手数料A:1枚6,000円
  • 完売後のキャンセル待ち: 特別手配手数料B:1枚9,000円

新しくシステムが変わり、ガスタイクセンターのセルフ発券機 にて、ご自身で、チケットを発券の上、お受け取りいただきます。

以上のすべてを、ご了承、ご理解いただけましたら、
以下のフォームより、お申し込みへお進みください。

お申し込み画面へ

チェコ・フィル・ニューイヤー・コンサートČeská filharmonie Novoroční koncert

プラハ、ルドルフィヌム内のドヴォルザークホールにて、毎年1/1にニューイヤーコンサートを上演します。ドイツオケとは違う、いかにもボヘミア的な、のどかな響きを持っており、大変情緒豊かな演奏をするオーケストラです。

12/31はドレスリハーサルとなり、楽団員は正装をしていますが、通し稽古となります。

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

  • 2017年12月31日11:00開演 ジルヴェスターコンサート(ドレス・リハーサル)
  • 2018年1月1日20:00開演 ニューイヤーコンサート
  • 指揮;ラファエル・パヤーレ
  • ピアノ;イーヴォ・カハーネク
  • ヴァイオリン;イジー・ヴォジチュカ
  • 【プログラム】
  • リムスキー=コルサコフ;序曲「ロシアの謝肉祭」op.36
  • グリーク;ピアノ協奏曲イ短調op.16
  • サン=サーンス;序奏とロンド・カプリチオーソop.28
  • サラサーテ;ヴァイオリン協奏曲「カルメン幻想曲」op.25
  • ラヴェル;ボレロ
  • 【チケット料金】
  • 12/31; 600, 500, 400, 300, 200, 100CZK
  • 1/1;  1700, 1400, 1100, 800, 500, 300CZK

注意事項&手配手数料

ドレス・リハーサルは、あくまで正装したリハーサルのため、曲の途中で止ったり、 部分練習が含まれる可能性がございます。

    • 定価で、在庫がある場合: 特別手配手数料A:1枚6,000円
    • 完売後のキャンセル待ち: 特別手配手数料B:1枚9,000円

    PDFのEチケット;無料

以上のすべてを、ご了承、ご理解いただけましたら、
以下のフォームより、お申し込みへお進みください。

お申し込み画面へ

Twitter情報

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com

クラシック雑誌

バレエ・ワンダーランド

ムジーク・ライゼンが、p119に掲載されております。 バレエ初心者にもわかりやすく、バレエのいろはを解説してありますので、 是非、書店にてお買い求めください!

Amazonより購入

モーストリー・クラシック

fujisan.co.jpへ Fujisan.co.jpで定期購読 Amazonより1冊購入

海外クラシック情報満載の月刊誌です。1冊1,000円ですが、内容はとても充実していて読み応えがあります。 Fujisan.co.jpより定期購読するとややお得です。以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーもより取り寄せられ、立ち読みも可能です。

モーストリー・クラシック
公式サイト

ダンス・マガジン

fujisan.co.jpへ Fujisan.co.jpで定期購読 Amazonより1冊購入

国内外のバレエ&ダンスを美しい写真で紹介!日本はもちろん、フランス、イギリス、ロシア、アメリカなど世界のバレエ&ダンス・シーンを美しい写真とくわしいレポートで紹介! 以下のオフィシャルサイトでは、過去のバックナンバーも取り寄せられます。
(注意;定期購読は中途解約不可)

ダンス・マガジン
新書館公式サイト