完売公演の手配&キャンセル待ちについて|ムジーク・ライゼン Musik Reisen

ムジーク・ライゼン Musik Reisen|海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

ムジーク・ライゼン

海外オペラ・バレエ・クラシックのチケット手配

完売チケットのキャンセル待ちについてHow To Get "SOLD OUT" Tickets

完売のチケットの入手をご希望のお客様は、以下のキャンセル待ちの注意事項を、まず、ご一読ください。

キャンセル待ちの注意事項

完売公演は、ご希望に応じて、キャンセル待ちをして頂くことが可能です。

キャンセル待ちという性質上、いつ確約できるのか、どの席が、どのカテゴリーで、入手できるかなどは、誰にもわかりません。

座席数は、決まっている訳ですから、世界の誰かが、キャンセルをしないと、入手はできないのです。

よって、必ず、手配できるという保証は、一切、できかねます。

とは言いましても、今まで、ほとんどのチケットは、キャンセル待ちにて手配できております。

但し、客演公演や特殊な公演(引退公演、誕生日記念公演、招待制の公演 etc)などは、キャンセルが出にくいため、手配に難航し、直前手配となるケースが多々ございます。

これまでの、キャンセル待ちのご依頼数&成功例

以下は、これまで、キャンセル待ちをご依頼いただいた経験が多い会場のランキングです。上位ほど、成功件数が多いです。
( = きちんとした統計ではなく、あくまで、感触です。)

  • バイエルン国立歌劇場
    (特に、オペラ・フェスティバル)
  • ロイヤル・オペラハウス
  • ベルリン・フィル(ジルヴェスター含む)
  • ウィーン国立歌劇場&ニューイヤー
    (代理店プレミアチケット)
  • ドレスデン・ゼンパーオーパー
  • ザルツブルク音楽祭
  • ルツェルン音楽祭
  • パリ国立オペラ座
  • ベルリン国立歌劇場
  • ミラノ・スカラ座
  • ヴェニス・フェニーチェ劇場
    (特に、大晦日&ニューイヤー公演)
  • ウィーン・フィル(一般公演)&楽友協会
  • シュトゥットガルト州立劇場
  • バイエルン放送響
  • メトロポリタン・オペラ
  • ローマ歌劇場
  • バッハ音楽祭

キャンセル待ちのシステム

ウィーン開催の完売公演(ウィーン国立歌劇場、楽友協会など)、バイロイト音楽祭を除き、基本的に、すべて、キャンセル待ちで入手するチケットは、公式販売の定価チケットです。劇場及び、楽団、音楽祭などが定める、所定の事務手数料、送料などを除いては、チケット料金には、一切のプレミアがかかりませんが、これまでに、ほぼすべての公演で、定価チケットの手配に、成功した実績がございます。

キャンセル待ちでは、入手できたお座席は、お買取り必須となります。

キャンセルチケットは、真夜中や、明け方に入手できることが多く、システム上、お座席のキープはできませんので、事前に、お客様のご承諾を得るという猶予は、ございません。

よって、すべてのお客様に、事前に、明確なウェイティング条件 を、定めていただきます。

  • 一般的なウェイティング条件
  • ウェイティング期限
  • ご予算の上限、下限
  • 複数カテゴリーの優先度
  • お座席のご希望(あれば)
  • 複数枚数をご希望の場合
  • バラ席の可否(2枚以上)
  • 初回最低手配枚数(3枚以上)

お客様が、事前に定めた条件内で、入手できたお座席は、すべてお買取りとなり、ノークレーム・ノーリターンです。

手配完了後は、一切のキャンセル、変更は承りかねますので、ご予算の上限や、望ましくないカテゴリー、エリアなどは、事前に、具体的に、お知らせください。

また、ギャランティとして、クレジットカード情報を提示していただきます。
(銀行振込ご希望の場合は、一部金額を、前入金していただきます。手配できましたら、チケット代金が、確約いたしますので、その時点での為替レートをもとに、差額のご請求をいたします。手配不可の場合は、手配手数料などの発生はなく、全額、銀行振込にて、返金いたします。

チケットは水物で、常に、前髪しかないため、湧いてきたら、すぐに買い取らないといけません。曖昧過ぎる、もしくは、厳し過ぎるウェイティング条件では、そのまま手配に移ることができず、ご連絡がつくまで、手配保留となります。その間に、どなたかに、先に、買われてしまい、無念な結果に陥るケースも多々ございます。

チケットは、キャンセル・変更は不可の特殊商品 ですので、私が、これは、物議を醸しそうなお席だなと思われる、微妙なお座席の場合は、手配に移らず、ご連絡します。ご連絡が取れない場合でも、ご出発が、迫っているなど、緊急ではない限り、怪しいお席は、パスいたします。お客様が、「どのようなお座席でも、視界不良席でも、絶対に欲しい!」という明確な意志表明がない限り、まぁまぁ~上位のお席しか、基本的に、手配いたしません。

私の独断で、お客様のご希望を配慮することで、これまでに、トラブルを起こしたケースはございません。

キャンセル待ちの手配手数料

キャンセル待ちで入手する公演は、手配に至るまで、相当量の時間と労力 を要しますので、以下の特別手配手数料を申し受けます。

  • 完売している通常公演; 
  • 完売公演手数料; 一律、1枚4500円
  • カウフマン、ネトレプコ出演公演
    特別手数手数料料Aの完売公演
  • 特別手配手数料B; 一律、1枚9000円

※詳しくは、手配手数料一覧 をご確認ください。

  • 手配に成功した場合のみ、成功報酬として、手配手数料が、発生します。
  • キャンセル待ちは、カード情報を添えた、正式なお申し込みが必須 です。「手配できたら買います」という曖昧な感覚では、責任を以て、キャンセル待ちを承ることができかねます。
  • 正式なフォーマット(オンライフォーム or FAX)でのお申し込みと、ウェイティング条件、カード情報(or 一部前入金)がすべて揃った段階から、ウェイティングは、開始いたします。トラブルを未然に防ぐためにも、それまでの間は、手配をいたしませんので、ご了承ください。
  • ウェイティングには、ご自由に、ウェイティング期限、お座席やカテゴリーなどの条件を付けて頂くことが可能です。
  • 航空券やホテル手配のご事情や、途中で、他公演や他の都市への振り替えを検討されたい場合は、必ず、事前に、ウェイティング期限をお定めください。
  • キャンセルチケットは、公演直前に出てくることが多いため、ウェイティングされる場合は、なるべく長い期限を設定して頂くこと をお勧めいたします。
  • ウェイティング期限は、最長で、ご出発の2日前の平日 を一次期限とさせて頂きます。
  • 期限が短すぎる、条件が狭すぎると、チケットは、かなり入手しにくくなります。キャンセル待ちという性質上、キャンセルされて戻ってくるチケットは、枚数も少なく、エリアも限られますので、お座席のご希望は、あくまでリクエストであり、確約ではございません。最終的には、入手優先とさせていただいており、いかなる、確約もできかねますので、ご注意ください。
  • お座席やカテゴリーのご希望は、「~が希望だけれど、難しければ、どこでも可」として頂くのがベストです。どうしても強い希望がある場合は、「他のエリアならば手配不要」と、事前に、はっきりと、お知らせください。あまりに条件が細かすぎる場合は、手配見込みが立ちませんので、誠に申し訳ございませんが、キャンセル待ちをお受けできない場合がございます。
  • 立見席、視界制限のあるお席は、基本的にこちらから手配することはございません。そのようなお席でも、入手を希望される場合は、事前に、はっきりと、お知らせください。
  • 入手が難しい場合、直前になって、ご予算アップを検討されるお客様がいらっしゃいます。それならば、恐れ入りますが、事前に、最大限度まで、ご予算の上限を、上げてください。「予算の都合上、第3~第5が希望だが、入手できれば、第1でも可、あくまで、入手優先」と仰っていただくのが、最も、安心できる、手配条件です。そのなかで、なるべく、ご希望のエリアに、寄せていこうという気になります。基本的に、ウェイティングは、上位カテゴリーの最上席が、最も入手しやすいです。

連席、初回最低手配枚数について

  • キャンセルチケットは、ほとんどが、1枚、2枚単位のため、2枚ならば、連席必須で承れますが、1枚ごとの、バラ席でも可 としていただくと、入手可能性が高まります。余りに難しい公演や、早期手配、入手最優先にて、手配を希望される場合は、「顔が見える範囲や前後や、同ブロックなら可」などの緩和条件も、是非、ご検討ください。
  • 3枚以上の場合は、連席保証はいたしかねます。2枚+1枚でないと、かなり、入手が難しくなります。特に、3枚以上の場合は、3枚同時に、3連席のキャンセル が出ることは、至極、稀です。 よって、1枚でも、2枚でも、入手できたら買取りをされるか、初回最低手配枚数 をお伺いします。
  • 入手最優先で、一部枚数を、先に買取りされた場合、恐れ入りますが、残りのチケットが、すべての枚数、揃う保証はございません。 残りのチケットは、キャンセル待ちを引き続き継続し、入手できるまで、粘るのみです。ですが、手配済みのチケットは、キャンセル、変更が不可のため、すべてお買取りとなります。 よって、ウェイティング条件のご設定には、十分なご検討をお願い申し上げます。。

キャンセル待ちの中途解約について

  • 原則として、キャンセル待ちは、ウェイティング期限を定めない限り、中途解約は、不可 となります。
  • よって、他の代理店で手配、もしくは、ご自身で手配を試みるような場合は、お断りさせていただきますので、予めお申し出ください。重複手配の事実が、判明した場合は、その時点を以て、未手配のご予約は、すべて解除させていただきます。
  • 自己判断で、勝手に、他で二重に手配された場合、手配済みのチケットのキャンセル、返金、及び、重複チケットのリセール手続き、手配手数料の免除・返金などは、一切、承ることができかねます。
  • 正式にウェイティング開始後に、「他で手配できたから・・・」、「自分で手配できたから・・・」などの身勝手な理由でキャンセルされた場合 は、悪質な行為とみなし、ムジーク・ライゼンでの、今後一切の手配をお断りさせていただきますで、十分にご留意ください。
  • キャンセル待ち開始後から、ウェイティング期限満了前までに、お客様都合により、お申込みを取り消される場合、誠に恐れ入りますが、自己都合キャンセル料を、別途1枚につき1000円申し受けます。
  • 何か急遽、ご旅程変更、ご旅行のキャンセルなどが生じた場合は、迅速に弊社までお知らせください。弊社より了承のご連絡をするまでは、条件の変更・キャンセルは承っておりません。それまでに、入手できたお座席は、いかなる場合も、一旦、お買取りとなります。
  • パリ国立オペラ座は、弊社は、契約上、正規代理店ルートでの手配に制限されておりますので、公式一般サイトでの手配は、禁じられております。その点、ご理解ください。

どうしても、入手困難なチケットが欲しいお客様へ

キャンセル待ちを承った段階から、ムジーク・ライゼンは、全身全霊で、お座席の入手に、日々、邁進しております。

現地の担当者も含め、いったい、私どもは、誰のために、必死に、チケットを探しているのか、お考えになったことは、ございますか?

自分が欲しいチケットさえ、入手できれば、手段や方法は、選ばれないのでしょうか??

誠に、恐れ入りますが、相互に、信頼関係が築けない利己的なお客様との取引は、非効率的かつ、双方にとって、百外あって、一利なしです。お客様のために、必死にチケットを探してくださった、現地担当者のご厚意や、万が一、入手できていたチケットがあったなら、その労力は、すべて水の泡です。何より、現地担当者の情熱や思いやりの心にも水を差し、これまでに、築き上げてきた、現地チケットオフィスとの信頼関係が、崩壊しかねません。よって、誠に恐れながら、このような厳しい処置を取らせて頂くことにいたしました。

現地の担当者は、ムジーク・ライゼンを、そして、私を、信用しているのです。
何とか、私を援けたい、そして、私のお客様に喜んでほしいという一心で、貴重なお座席を、優先的に、ご用意してくださるのです。

無下なキャンセルが相次げば、その思いやりやご好意、信頼関係は、いったい、どうなってしまうでしょうか?

結果的に、ムジーク・ライゼンに、これから、お申し込みいただくお客様方にとって、多大なるご迷惑や、被害がかかるのは、必至です。

尽きましては、誠に申し訳ございませんが、弊社が、悪質と判断しましたお客様からのお問い合わせ、及び、お申込みは、それ以降、将来に渡って、半永久的に、すべて、お断りさせていただきます。何卒、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

手配を任せるなら、100%の覚悟を以て、ご依頼ください。公私のラインは、しっかり、分けてください。
勝手な自己判断で、チケットを諦めて、ご旅程変更し、安易に、キャンセル希望の事後連絡など、してこないでください。

ムジーク・ライゼンは、常に、すべてのチケットは、手配できる、手配して見せる・・・という大前提で、お客様の期待を背負って、キャンセル待ちを承っております。

お客様を含め、手配に関わる、すべての方々との、心が込もった取引によって、皆様に、気持ちよいサービスと、素晴らしい音楽体験をご提供していくために、大人としての最低限のマナーや、ルール遵守にて、ご利用いただきますよう、お願い申し上げます。

以上のすべてを、ご了承、ご納得いただけましたら、
カード情報と、ウェイティング条件を添えて、
専用フォームより、正式なお申し込みをお願いいたします。

既に、お申し込み済みのお客様は、
重複されて、再オーダーされる必要はございません。
ウェイティング条件など、必要事項のみ、ご返信ください。

お申し込み画面へ

Twitter情報

ホテルを格安にセルフ手配

Booking.com